コインチェックの登録方法

まだ仮想通貨始めてないの?

ピケティが言ってるけども、労働者として働いているだけでは金持ちになれません。

金持ちになるには投資をする事が必要です。

 

さっそく投資を始めたい!という人には

市場が急拡大中の仮想通貨の投資をお勧めします。

僕は仮想通貨の投資を50万円で始めてから、3ヶ月で年収以上のお金を稼ぐことができました。

仮想通貨の取引をするには、取引所に登録しないといけないのですが、特に初心者におすすめのコインチェックの登録方法について紹介します。

コインチェックをおすすめする理由

スマホのみでOK

何がいいかと言うと、とにかく取引が簡単です。今まで投資をしたことがないという人でも簡単に操作することができます。

スマホだけで取引できるので、わざわざパソコンを立ち上げて取引しなくても OK です

 

人気のリップル、NEMが買える

人気のリップルやNEMなどのアルトコインの品揃えが豊富な点です。

国内の取引所では最多の13種類もの仮想通貨が取引できます。

 

とりあえず始めはコインチェックで仮想通貨の取引になれて、詳しくなってきてから、取引手数料の低いザイフ、海外の取引所バイナンスなんかに登録したらいいと思います。

 

安心できる取引所

仮想通貨の取引所に預けているビットコインがなくなったというニュースを聞いて不安に思っている人もいるかもしれません。でもコインチェックなら安心です。

不正ログインにより失われた資産の補償があります。これが海外の取引所だと泣き寝入りすることになりますが、コインチェックだとお金が返ってくるのであんしんです。

だからコインチェックでは安心して取引することができます。

 

僕もリップルを購入する時はコインチェックを使っています。

 

コインチェックの登録方法

 

取引を開始するまでのざっくりした流れはこの通りです

  1. メールアドレス・パスワードの登録
  2. 電話番号の認証
  3. 本人確認書類の提出(スマホで写真をアップロード)
  4. 登録住所にハガキが送られる

登録作業は10分ぐらいで完了するので

金持ちになれる第一歩と思って気合いで頑張りましょう

 

 

まずはここをタップしてコインチェックの登録ページに行きましょう。

 

メールアドレスとパスワードを入力します。

メールアドレス登録

Facebook のアカウントでも使うことができるんですがセキュリティのことを考えるとあまりお勧めしません Facebook 乗っ取られてる人って結構いますよね。

 

パスワードはできたら他のサイトとは別のものにしてめっちゃ長いものにしましょう。

 

メールアドレスを入力するとコインチェックからメールが送られてきます。

CCメールアドレス認証

 

メールのリンクをタップするとメールアドレスの認証ができます。

後は本人確認作業です。

CC本人確認依頼

下にスクロールします。

本人確認書類

「本人確認書類を提出する」をタップしましょう。

まずは電話番号の認証です。携帯電話の番号で OK です。 「SMS を送信する」をタップすると認証番号が送られてくるのでそれを入力します。

CCSMS送信

認証がうまく行くとこうなります。

CC電話番号

ここで入金してもいいですが、取引するには本人確認を済ませる必要があります。

赤枠で囲った「本人確認」をタップしましょう 。

CC本人確認

 

後は、同意事項にチェックを入れて、運転免許証などの身分証明書をアップロードして本人確認の完了です。

これで取引ができるようになります。

 

仮想通貨で儲けよう

仮想通貨の市場はめまぐるしく変化します。

昨日の情報がもう古くなっていたり、ニュースになっている情報が実はデマだったり、するので 値動きが激しいです。

でもそのおかげで大きく儲けることができるチャンスもあります。

短期的な売買で儲けたいなら Twitter やこのまとめサイトを参考に情報収集して、いち早く行動すればいいです。

また仮想通貨の技術は今後社会に浸透してもっと身近に使われるようになります。

その時には仮想通貨の価値はもっと大きなものとなっているでしょう。

 

その時までがっちりホールドしておくのも良い投資戦術だと思います。

VIPPER な金持ちでは引き続き仮想通貨やお金儲けについての情報を発信していきます一緒に経済的に豊かになりましょう。

コインチェックに登録して金持ちになる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。